MIRAYE

MIRAYE LIFEまち中の普段着の家

まち中の普段着の家

「家づくりに対して積極的ではなかったというか、いつかは建てられればいいなぁくらいの感覚でした。
希望の敷地が見つかってからは、なんだか加速していったように思いますね」

ご主人と奥様の2人暮らし。
焦ることのない家づくりは、敷地を見つけてから、具体的な暮らし像が浮かび上がった。

「ちょうど私たちの工事が始まるとき、向かいに賃貸マンションが工事をしていました。
採光面が心配だったので、敷地からセットバックする形でプランしてもらいました。
おかげで高窓からの光の入りは、十分に確保されています」

掃除のしやすい家であることを伝えたくらいで、大きなプラン変更記憶にないというくらい、終始スムーズに進んだという。

「以前までの暮らしとの違いは、通勤時間のために起床時間が30分早くなったことくらいですかね」

地下鉄駅まで10分くらい。
緩やかで穏やかな日常を感じさせてくれた。

copyright MIRAYE HOME Co. Ltd. All Rights Reserved.

PA
    ]GE TOP