MIRAYE

MIRAYE LIFE 山とピアノとバーベキュー

山とピアノとバーベキュー

山が見えること、大好きな音楽を思いっきり楽しめる空間にしたい。
この2点の強いこだわりが叶う敷地を探した。半年以上をかけて見つかった敷地は、法面のある傾斜地。この場所で暮らせば山が見える、ほぼ即決で購入した。木のぬくもり、洗練されたテイストの印象を受けて、最終的にミライエに依頼した。

「眺望と音楽の強いこだわりがあったせいか、幾度となくプランの打ち合わせをしました。僕らのこだわりを受け止めてもらいながら、こうしませんか?こうだったらどうですか?など、さまざまな提案をいただきました。」

「上は上、下は下のように、生活の場所と趣味の空間を鮮明に分けるようなつくりにしたかったのです。1階と2階の空気感を変えたかった。」

2階は奥様のこだわったキッチン。「キッチン収納を引き戸ではなくオープンにしたのは、どうせ使うたびに開閉するのなら、そのまま出してすっきりさせたかったからです。」 調理器具と小物がセンス良く配置されている。

1階は敷地の傾斜をも利用した音楽室。天井高は3.41M、吸音性の壁を備えて友人とのセッションにも熱が入る。5歳から弾き始めたピアノのほか、多彩な楽器も揃え、時には音楽を聴くだけの空間としても安らぐ場所となる。飲み物がすぐ取り出せるように冷蔵庫も音楽室のそばに配置している念の入れようだ。新居での暮らしが始まってから「毎週末は必ず友人たちとバーベキューをしていますね。」
1階からも2階からも出入りできるテラスからは、望み通りのパノラマビューが広がっている。

copyright MIRAYE HOME Co. Ltd. All Rights Reserved.

PA
    ]GE TOP