MIRAYE

MIRAYE LIFE 桜HOME

桜HOME

大きく伸びた桜の木1本だけ残して、築35年の生家を建て直した。

「何から進めればいいのか、何を伝えればいいのか、家づくりってわからないじゃないですか。だから家づくりに携わっている人の意見を聞くことが一番いいのかなぁと思っていました。僕たち、そんなにこだわりのある方じゃないので、伝えた要望としては、仕切られていないオープンな空間、前面道路からのプライバシーに配慮する窓の大きさくらいだったように思います」

「プランニングの打ち合わせとは別に「勉強会」と称して、家づくり全体のことを教えてもらう機会があったんです。断熱・断熱材から始まって、床材など素材のことから、ほぼ家づくりに必要なことを説明してもらいました。プランの一つひとつに意味があることもわかったし、何かを選ぶために素材の特性も理解したと同時に楽しい時間でもありました。友人にこのことを伝えたら、誰もそんな打ち合わせをしたことないって言ってましたね」

多忙なご主人の帰りが遅いため、休日はもっぱら食材や日用品などの買い出しをするという。奥様曰く「少しずつインテリアも揃えているところです」

copyright MIRAYE HOME Co. Ltd. All Rights Reserved.

PA
    ]GE TOP