MIRAYE

MIRAYE LIFE 公園沿いの家

公園沿いの家

お子さんの誕生という新しい生活の始まりをきっかけに、家づくりを検討し始めたご夫婦。 出会った土地の西側には公園が広がっている。春には桜が咲き夏には水遊びもでき、テニスコートもある。東側の大きな川の支流では、子ども達がザリガニ採りに集まるという絶好の生活環境だ。

「家を建てるなら広い敷地にしたいと思っていました。大きな建物にしたいわけではありませんでしたが、ゆったりと暮らしたかったのと面白い形状だったので即決でしたね」

敷地を決めた時点で建てるパートナーは決まっていなかった。

「以前の住居のそばにあった住宅がかっこいいなぁと思って見ていました。妻とこっそりその外観を撮影したりして。建てる時にはこんな外観にしたいと。それから、僕の先輩が建てていたミライエを紹介してもらいました。そうすると僕らがいいなぁと思っていた住宅はミライエの設計施工だったことがわかり、その瞬間にミライエで決めました」

役割分担ではないが、外観はご主人、室内空間は奥様が主体的に考えた。

「空間の居心地の良さを感じています。室内のテイストやインテリアについて、私が細かい要望を出したのにも関わらず、一つひとつ丁寧にわかりやすく対応してもらいました」

玄関クローゼットにはアウターなど、玄関をあがってすぐのクローゼットには日常的に着回すものと使い分けている。

床の色は以前から決めていた「白」。インテリアはその白に合わせるように黒とグレーに。 「私のお気に入りの資料(写真)をたくさん持ち寄り、アイランドキッチン、下がり天井、窓と吹き抜けを大きくなど、たくさん要望を出しすぎたかもしれません笑。想像通りに仕上がって満足しています」

ゆとりある敷地の活用法はこれから。春になってからゆっくりと考えるという。

copyright MIRAYE HOME Co. Ltd. All Rights Reserved.

PA
    ]GE TOP